本文へ移動

スタッフブログ

スタッフブログ

RSS(別ウィンドウで開きます) 

看護師さんありがとうございました。

2024-02-19
先日、父のおでこに出来物ができたので、それをとる手術をしてもらいました。父も80歳を過ぎているので不安もあり、やらないと言っていたのですが、説得して手術をうけてもらいました。立会OKでしたので、立ち会わせてもらったのですが、その時の看護師さんの対応に感激しました。父の不安を悟ったのか手を握り、「痛くないですか」、「大丈夫ですよ」、「楽にしてくださいね」といろんな言葉を優しい声で手術が終わるまでずっと声をかけてくださいましたその対応に嬉しくてちょっと泣きそうになったのですが、なんとかこらえました。お陰様で、無事に手術も終わり、父も安心しておりました。感謝です
(カエル2号)


4年ぶりの忘年会

2023-12-28
12月28日、㈱青紀土木の忘年会を開催しました。コロナ渦で近年は開催することが出来なかったのですが、コロナが落ちつき5類に引き下げられた事もあり、実に4年ぶりの開催となりました。4年ぶりの開催なので初めて参加する社員もいましたが、恒例のビンゴ大会も行い弊社の和気あいあいとした雰囲気が出ていて楽しい忘年会になりました。事務所にいるとなかなか作業員さん達とゆっくり話す機会もなかったりしますが、こういう機会があると色々話も出来るので毎年やっていきたいなと思いました。(カエル3号)

ちょっと久しぶりの仙台

2023-12-15
12月3日の日曜日、ちょっと久しぶりに仙台に行ってきました。観光や遊びではなく、1級管工事施工管理技士の2次(実施)試験の為だったのです。9月5日のスタッフブログで、「数か月後また仙台のご報告が出来るかも?」と言っていましたが、まぐれで1次(学科)に合格できたので今回のご報告をすることが出来ました。今回は車で仙台に向かい、仙台駅東口のヨドバシカメラ駐車場に止め、そこから徒歩で試験会場の東北学院大学土樋キャンパスに向かいました。前回のような突然の雨降りもなく何事もなく試験会場に到着、試験前の悪あがき学習をして試験に臨みました。今回学科の合格報告を受けてからほぼ毎週図書館で勉強したのですが、その日の始めに勉強したことをその日後半にテストしてみると、先入れ先出し法のように頭から消えて行るのです、毎週その繰返しでの勉強で、試験直前の悪あがき学習も学習した内容の問題が出題されず、木っ端微塵の状態となってしまいました、周りのシャープペンを走らせるカリカリした音にプレッシャーを感じながら、思いつきの解答でシャープペンを走らせ無事じゃない状況で試験が終了、私の無謀な挑戦が終わりを告げました。合否の報告はこの場をお借りして報告・・・・・致しません、もしかすると来年また仙台のご報告をしているかも?それはプライベートでの報告にしたいと思うカエル4号でした(カエル4号)。

メダカに夢中

2023-10-02
4月に弊社の監督さんからメダカを5匹頂きました。幹之と書いて「みゆき」という品種のメダカです。私はメダカを飼うのは初めてでしたが、キラキラ光る幹之メダカにはまり、早速会社帰りに水槽やら何やら買い込みワクワクしながら帰りました。最初は警戒してなかなか壺に入ってくれませんでしたが、日がたつにつれて慣れてきたのか、壺に入ってる姿を見た時は思わず写真を撮ってしまいました。しばらくして2,3回卵を産み、卵から孵化した稚魚を育てるのも楽しくて何回も水槽を覗いては稚魚の数を数えて楽しんでました。
社長も同じメダカをもらい育てていますが、社長のメダカはいっぱい卵を産み子供達も大きく、今じゃ最初に生まれたメダカと親が分からないくらい大きく育っています。うらやましいですきっと育て方が上手なんだと思います。メダカをくれたKさんも言ってました。(写真3枚目)
私も新たに、オロチという黒いメダカと東天光(とうてんこう)というオレンジ色のメダカを購入して、新たな卵を孵化させて大きくなるのを毎日楽しく眺めています。自分でもこんなにメダカに夢中になると思ってなかったのですが、今は毎日メダカに癒されております       (カエル3号)

久しぶりの仙台

2023-09-05
9月3日の日曜日、久しぶりに仙台に行ってきました。観光や遊びではなく、1級管施工管理技士の試験の為だったのです。9時45分開始の試験に間に合うように、新花巻駅発7時38分の新幹線に乗車し、約1時間の乗車中、最後の悪あがき勉強をしながら仙台に到着しました。仙台に着くと小雨がぱらついており、傘を持って来なかった事を悔やみましたが、試験会場は仙台駅から徒歩15分程度の場所だったのでこの程度ならと徒歩で会場に向かいました。仙台駅から少し歩きはじめると、突然強い雨が降ってきて、「こりゃいかん、お出かけ用のナイスセンス上着が濡れて悲惨になる」と思いコンビニに立ち寄りビニール傘を購入し傘をさして再び向かいましたが、そして1分後くらいで雨がピタとやみ青空も見え、その後は一滴も雨が降らずに会場まで着きました。買ってすぐ必要がなくなってしまったビニール傘、その後はただの荷物になってしまったビニール傘、今は私の車の中で今か今かと使われる日を待ち続けています、このビニール傘の気持ちに報いるために、この傘のみを徹底して使用し続けるつもりです。
試験の方ですが、「微妙」です、合否の報告はこの場をお借りして、報告・・・・致しません。もしかすると数か月後また仙台のご報告が出来るかも?(カエル4号)

株式会社 青紀土木
本社:
岩手県釜石市鵜住居町6-20-1
TEL.0193-55-5551
FAX.0193-55-5552

北上営業所:
岩手県北上市村崎野24-20-9
TEL.0197-62-4127
FAX.0197-62-4127
----------------------------------
岩手県知事許可(特-30)第7189号

・土木一式工事業
・とび・土工工事業
・石工事業
・舗装工事業
・しゅんせつ工事業
・水道施設工事業

岩手県知事許可(特-1)第7189号
・解体工事業

岩手県知事許可(般-30)第7189号

・建築工事業

・管工事業

・造園工事業


・鉄道施設工事
・各種民間工事

---------------------------------

4
6
0
4
5
1